鯨組中尾家屋敷(呼子町)

呼子町の捕鯨の歴史を紹介する資料館。江戸時代の捕鯨船の模型や巨大な白長須鯨の解体作業中の写真、長さ2m30cmもある本物の一角鯨の角は見ごたえがある。江戸時代からの捕鯨の様子を描いた資料や町の特産品等も展示。

 

住所/佐賀県唐津市呼子町呼子3750番地3

TEL/(0955)-82-0309

開館/午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休み/毎週水曜日(祝日のときは翌日休館)年末年始(12月29日~1月3日)

入場料/一般200円 、小・中学生100円、未就学児無料 、20名以上は団体割引(2割引)

 駐車場/近くの有料駐車場を利用してください


髭鯨の髭(海水中のプランクトンを捕らえる器官)

捕鯨船の模型

捕鯨用の銛(手前下)と生殖器(奥)



【地図】